アドビ サポート終了で CS3が使えない 要注意

アドビ サポート終了で CS3 ドリームウィバーが使えないToT 要注意

先日、Win7 からWin10への移行の際、

ドリームウィバー CS3が使えなくなった

少しでもPCを軽くしようと考えて、

データをバックアップしてWIN7の再インストールをしてから

Win10へ移行をしました。

 

ところが、再インストールしたドリームウィバー(CS3)が認証できない・・・・・

もちろん正規購入品。

なんで? と思い、いろいろ試した後

 

アドビのチャットで問い合わせると、

 

「サポートの終了とともに

認証サーバーの提供を停止いたしました」

「認証はできません」

 

と、予め用意されたような長い文章が

帰ってきました。

 

え”- 何万円もお金払って買ったソフトが

使えないってどういうこと!!!!!!!!

 

Adobe のサポートを検索したら

あるわあるわ、同じように使えなくなったユーザーの怒りの投稿・・・

もうどうにかするつもりはAdobeには無いようです。

騙し討ちにあった気分。

 

サポートなんか要らんから使わせてくれ。

慣れ親しんだDw 使わせてくれ。

 

シリアル番号持ってるのに、使えないってどういう事?

こんなことが許されていいの?

 

新しいソフト使わん奴は客じゃ無いってことか・・・・

 

この状況でとてもじゃないけど

新しいアドビ製品買う気になれない。

生き残ったadobe Dreamweaver CS3

私の場合

アカウントが2つとってあったので

もう一台のPCは、すべての情報を引き継ぐ形で

Win10への移行をしたため難を逃れたものの

 

そのアカウントも

新しいPCにしたり、OS再インストールしたらそれまで、・・・

 

なんだかなぁ

もう無料でもアクロバットリーダーも使いたくなくなるわ

(;´д`)トホホ 負け犬の遠吠えだ。 ワォ~ン

 

旧バージョンのアドビ製品使っている方、十分ご注意ください。

 

ドリームウィバーに代わるソフト何使ったらいいんだろう・・・